ブログ紹介: フランスの日々。語学力は1年でつく

  • By sins
  • January 8, 2014
  • Comments Off on ブログ紹介: フランスの日々。語学力は1年でつく

 

フランス語を1年で日常生活に困らないまでに習得された方のブログです。外国語の習得という意味で中国語勉強にも役に立つ内容と感じました。

フランスの日々

francedays

1日3時間を1年やれば言語の力はつく

言語の習得はどの言語でも多少は似ている部分もあるので、フランス語以外の言語でも応用できることだと思います。将来もしも、メーカー会社に勤めて中国語を学習する意欲が芽生えたら、1年ぐらいでこれぐらいは出来るんだという自信もつきます。勉強時間は1日平均3時間程度だったと思います。それぐらいの勉強量を1年間続けるモチベーションさえあれば、多かれ少なかれ言語の力はつきますが、効果的な勉強法があるので、それらを紹介してきました。

語学

会話とは

日常会話の習得は、寿司職人の技術に比べたらマニュアル自動車の運転ぐらいの難しさだと思います。ようは、練習さえすれば、誰でも習得できるぐらいのモノだったのです。フランス語に限らず、日常会話ぐらいのレベルは1年ぐらいで達成可能です。日常会話は、おしゃべりや近況報告、冗談を言い合ったり、議論したりといったことです。場合によったらミーティング参加も加えてもいいかも知れません。以下の3つをすればいいです。

– 会話の聞き取りに慣れる
– 基礎3000単語を覚える
– 簡単な文法を覚える

会話と言うのはつまりは、相手の言っていることが分かって、自分の言いたいことを3000単語の中から選び出して、文法にのせて出していけばいいだけです。実際、僕はフランスに来るまでフランス語をやったことがなかったのですが、6ヶ月目にしてフランス語のミーティングに参加してましたし、フランスに来て約1年の今は、普通の会話は全く問題がありません。

2008年4月23日 言語習得のススメ

外国語での会話についてわかりやすい説明でしたので、覚えておきたい内容だと思いました。
 


Categories: 中国語学習

Comments are closed.